更年期障害の症状

更年期障害のしびれ

投稿日:4月 18, 2014 更新日:

 更年期に起こる手足のしびれ

更年期の症状のひとつに、手足のしびれがあります。しびれは、更年期である、ないにかかわらず、女性の過半数以上が感じていると言われています。しかしこれらが全部更年期によって発生しているかどうかは調べてみなければなりません。

 

更年期のしびれの原因はエストロゲンの減少と血行不良

更年期によって起こるしびれは、エストロゲンの減少によって発生します。次第に肌が薄くなってしまう上に、乾燥してしまうので、肌は過敏になってしまいます。そして、その結果しびれを感じてしまうのです。

更年期障害の場合は、自律神経が影響を受けますので、血行が悪化していることもしびれが起きる原因でもありますね。

冷えは血行不良も助長しますから、冷え性の方はまずは体を冷やさないようにすることが大切です。

 

更年期のしびれの改善には血行促進

手足のしびれの解決方法としては、血行促進が一番です。ぬるめの半身浴や軽い運動を継続したり、しびれている箇所をマッサージしたりすると改善が見られます。また、血行をよくするようなバランスの良い食事をとることも大切です。

たとえば、散歩やストレッチ、軽度の筋トレ、水泳、水中ウォーキングなど、ご自身の年代に合わせた適度な全身運動は血行が促進されます。また、お風呂に入ってマッサージするのもいいですね。ぬるめのお湯に20分~30分ほどつかり、体を温め、湯船の中でしびれがある部分をマッサージすると、効果的です。

食事は、和食を中心に、バランスの良い食事を心がけましょう。とくに、ビタミンの摂取は有効です。牛肉、豚肉、鶏肉のビタミンB群には血行を改善する働がありますし、ブロッコリーやキウイなどのビタミンCは血管を丈夫にする働きがあります。

 

更年期以外のしびれの原因

しびれの原因は何も更年期だけとはかぎりません。更年期の時期は年齢的に大きな病気が起こりやすい時期でもあります。しびれは比較的大きな病気の前触れ症状であることも少なくありません。

しびれが長く続いたり、しびれ以外にも手足がこわばる、運動障害、めまいやろれつが回らないなど、ほかの気になる症状が一緒に起こっている場合は脳の病気などの可能性もありますから、病院で診察してもらいましょう。

また、腰痛やヘルニアなどが原因で手足がしびれることもあります。

更年期だからとしょうがないと思わずに、更年期以外の原因があることも頭に入れて、気になることがあったら病院で診てもらいましょう。

-更年期障害の症状

Copyright© 更年期障害との付き合い方 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.