更年期障害の治療と緩和

更年期障害 サプリメントの活用

投稿日:

更年期障害の症状改善には、まずは、食事を見直すことから始めると効果が高くなります。特にエストロゲンが減少するとカルシウムが不足するので、カルシウムを多く摂取するようにしましょう。さらに、イソフラボンも効果があるといわれています。

 

また、更年期には、血液中のコレステロールが増加するといわれていますし、ストレスによる肥満も気になります。

 

更年期の手足のむくみなどには、塩分のとりすぎがよくないといわれていますので、まさに高年齢に合わせた食事がいいようですね。

 

とはいえ、さまざまな栄養をとりながら、健康的な食事井するのはとても大変です。ですから、こういったときには、サプリメントを上手に活用するのがいいですね。特に食事で摂取するのが難しいイソフラボンなどは、サプリメントのほうが手軽にとれそうです。

 

カルシウムは、更年期には、1日に1000ミリグラムほど必要と言われています。これは、もともとカルシウムの摂取量がすくない私たちにとって、今までの倍以上の摂取がひつようということになります。ですので、このカルシウムの摂取にもサプリメントを利用しましょう。

 

更年期障害の症状を減らす栄養素として、わすれてはならないのは、ビタミンです。ですから、サプリメントで、ビタミンEなどの取得もいいですね。

-更年期障害の治療と緩和

Copyright© 更年期障害との付き合い方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.